投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


投稿出来ない

 投稿者:管理人メール  投稿日:2013年 6月 8日(土)17時09分41秒
  一部のプロキシ経由での投稿と禁止ホストについては投稿禁止されている場合があり、投稿が出来ない状態にありました。ご不便をおかけいたしてます、解除しましたので投稿出来ると思いますが、投稿出来ない場合は管理人までご一報ください。迷惑投稿が多い状態が続いたのでこのような設定になってしまいました、モラルを守って投稿お願いします。  

かめネットのホームページリニューアルしました

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 2月 1日(水)22時55分41秒
  皆さんこんばんは
時間かかりましたが
かめネットのホームページをリニューアルしました
皆さんみてくださいね

http://www.ac.auone-net.jp/~kamenet/index.html

 

いん

 投稿者:ゼロ  投稿日:2011年11月27日(日)09時21分27秒
  耳を持てば足をバタバタ、尻尾を持てば手をバタバタ。  

今晩は

 投稿者:がめ  投稿日:2011年10月 6日(木)16時37分45秒
  剛の母さん
今晩は

剛くんにとっての6年間は幸せだったと思います
たとえ体が弱くても、飼い主の剛くんに対する気持ちは十分伝わっていると思いますよ

掲示板に☆になった事を投稿してくださるのは全然気にする必要は無いと思います
ペットを飼っていると色々な病気、事故に遭いますその経過や結果を投稿される事には今後の飼育の情報として参考になると思います

いい事ばかりでなく、不幸な出来事も投稿していただいた方がこの掲示板の存在が有意義になると思っています

剛の母さん今後もペットの事ばかりでなく色々な事、皆さんに伝えてあげてください

私はまた入院生活が始まります
かえるの面倒は子ども達が見てます、そのた小動物の面倒も子ども達が面倒みてくれるそうで安心してます

また投稿してくださいね
入院の合間にお返事いたしますので
よろしくです
 

日を増すごとに。

 投稿者:剛の母  投稿日:2011年10月 5日(水)20時40分40秒
編集済
  こんばんは。
日を増すごとに もっと一緒にいきていたかった という思いがつのります。

私の 周りの人たちも「天命だったんだよ」と言います。
その言葉は 軽くもあり 非常に深みも 感じます。

「剛は名前負けだったんだ」と ある友人に嘆くと

「何を言ってるんだ。剛は 佳世ちゃんのために 弱い身体で 生きたんだぞ。一度 死にかけた
時も 奇跡的に助かったのも 最後に 名前を呼ぶと 餌も食べられない状態だったのに 両足で近寄ってきたのも 片足が 動かなかったんだ。だから 剛は強かったんだ。」と叱られました。

身体の弱い私が 2人も子供を授かり 責任感いっぱいで育て 手を放れ 急激な寂しさを 助けてくれたのは 剛でした。強くなりたくて 剛と名づけ このサイトを 見つけて 質問攻めでしたね。

毎日毎日 お返事を待っていたのも よい思い出です。

固体が弱い亀だ。と動物医に言われ それならなそのように育てよう 共の生きようと 本もたくさん読み 薬をかえたり 注射もして、、、。

楽しい掲示板だから 書き込みは控えていましたが 6年間の短い命でした。
薬はまずかったか 注射は 痛かったか 毎日苦しかったのか 本当は楽になりたかったのか

悔いは つのるばかりです。皆さんも大切なカメさんが☆になったとき 悲しい思いは 掲示板には かくしていたと思います。

私のように あえて 書き込んで 失礼だったかもしれませんが 皆さんも我慢せず 悲しさ
切なさを 正直に出して 改めて 命の大切さを 感じ いま げんきに生きているカメさんたちの
飼い主さんにも この気持ちが届くようにと 思っています。

ご気分を 悪くされたら 本当に ごめんなさい。

6年前 私の3番目の子供 それが 剛です。と 書き込んだのが 懐かしいです。






 
 

お久しぶりですね

 投稿者:がめ  投稿日:2011年 9月21日(水)16時12分44秒
  剛の母さん3年ぶり位でしょうか
過去の投稿探して見てみました
あのころの苦労話などいまや懐かしく感じます
12センチになって成長した剛くんが☆になってしまったのは残念です
言葉の話せない動物達は育てるのが大変な事です
でも家族と思って育てると何となく解り合える様な気がします

私事ですが先日大病から手術しやっと退院したばかりです
単文で申し訳ありませんが
今後もよろしくお願いします
 

9月15日

 投稿者:剛の母  投稿日:2011年 9月20日(火)20時42分6秒
編集済
  十六夜の月が 欠ける頃 剛は月のウサギの 会いに行ってしまいました。
個体が 弱い亀といわれ それだから 俺達の家に来たんだ。と 息子に励まされ 半分は 病気でした。痛いとも やめてくれとも 苦しいとも 何も 言えず。
憶えていますか。私達のこと。6センチの剛が おかげさまで12センチになったんですよ。何回も通院し 薬も 何回も 変えました。でも 菌は 体内に入り込み。
最後は かっと瞳を開き 立ち上がるようにして動かなくなりなした。
涙が止まりませんでした。いつも疑問でした、、生かしたかったのは私達で 剛は楽になりたかったんじゃないかなって。
剛 6年間 ありがとう。私は幸せだったよ。
剛 この名前は 私がもらいます。この悲しみと 比べたら 私は なんにでも 挫けず
生きられます。がめさんも 最初の 不安いっぱいの私を励ましてくださってありがとうございました。

剛 ありがとう。
 

残念です

 投稿者:がめ  投稿日:2011年 8月 3日(水)14時52分23秒
  Nさんこんにちは
遅くなりました

出張中でメールが見れなくて
亀さんが☆になった事を今、知りました。

やるだけの事はやったと思いますよ
ペットが☆になるのは凄くショックだと思います
残った亀たちを大事にしてあげてください

また、この掲示板に投稿してくださいね
 

こんばんは

 投稿者:  投稿日:2011年 8月 1日(月)18時44分41秒
  こんばんは!
あれから水を定期的に変えたり日光浴をさせたりしました。
日光浴するときはいつもと違う風景だからか、じたばたとしていましたが笑

しかし、だんだんと前よりも元気がなくなってしまい、30日の朝
いつも通り水替えをしようとカメちゃんをみると・・亡くなっていました。
いつもみたいに寝ているように、目を覚ますんじゃないかと思いましたが
いくら手を触っても反応がありませんでした。
タオルにくるみ夕方、家族で山の方へお墓を作り埋めてあげました。
カメちゃんも苦しかったですよね・・・
でも、よく頑張ってくれました

がめさんもたくさんのアドバイスをありがとうございました!!
他のカメちゃんも同じようなことにならないようにこれからも
気を遣いながらお世話をしたいと思います!

亡くなったカメちゃんは14年間飼っていましたが4匹のなかでいつも元気がよく
若干、凶暴なカメちゃんでした!
14年間ありがとね♪そしてごめんね
安らかに眠ってくれることを願っています


がめさん、本当にありがとうございました
 

その後の経過ありがとうございます

 投稿者:がめ  投稿日:2011年 7月22日(金)20時49分15秒
  Nさん今晩は

動物病院へ行かれたそうで、一番良い事です
なかなか爬虫類を診てくれる動物病院が少ないので探すの大変ではなかったでしょうか
家の亀も診てくれる動物病院探すの大変でかなり電話しまくった記憶があります

その後の経過も変わらないそうで根気よく看病してあげてください

家の亀は中耳膿瘍で手術して抗生物質の注射と抗生物質の温浴をした事あります

また、経過教えてください

http://www.tetra-jp.com/fishkeeping/faq/faq07.html

 

/116