teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
  2. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  3. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  4. ※VUITTON-ルイヴィトンN級最高等級時計大量入荷(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:437/1728 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 阪急神戸線車両について

 投稿者:ミヤビ工機  投稿日:2012年 5月 7日(月)23時23分4秒
  通報 返信・引用
  > No.1554[元記事へ]

やすきちさんへのお返事です。

はじめまして、ミヤビ工機と申します。
簡単ではございますが、
ご質問について、
回答致します。
参考程度で聞き流してください。
> 阪急7000系神戸線車両(8連)について
> 1、アルミ車は編成番号が何番の車両になるのですか?
※回答→神戸線に当初(マルーン1色で旧社章付き)から所属する8Rのアルミ車両は7012、7013および7019
と記憶します。
このうち7012はボルスタレス台車の試験車両となって登場しました。
また、7021についても、8Rの組成ではありましたが、
中間車両に鋼製の6000系を挟む形での組成されておりました。

> 2、この場合、梅田寄り先頭パンタ車は朝の10連化運転のために連結器を密着自連にしたのは
> いつからでしょうか?自連をつけるか密着自連にするか迷っています。塗装はマルーン一色で阪急の丸い社紋がついた時代のものを作成する予定です。
※回答→上記編成のうち7013については私が乗務していた当初の記憶では大阪方は自連であったと記憶します。
>
> 3、8000系初期車(8連)についても同様に梅田寄り先頭パンタ車の連結器を密着自連にしたのはいつからでしょうか?
※回答→神戸線所属の8000系(8001、8002、8003、8006、・・・)については、
新造当初より密着連結器付の増結対応車として登場しておりました。
C#8000については、登場時は宝塚線用として配属されており大阪方は自動連結で、
増結対応ではありませんでした。
当車両(C#8000)が神戸線に運用されるきっかけは、阪神大震災でありました。
詳細は割愛させて頂きます。

> こちらも丸い社紋付きを模型化するつもりです。
※回答→平成4年に製造された8020×6R以降は、シンボルマークのHマークがなくなりました。
勿論、8008についても同様です。

> 丸い社紋付きの時代は7000系、8000系とも梅田寄り先頭パンタ車は自連だったのでしょうか?
※回答→上記でもお答えしましたが、
神戸線用として建造された車両の大半(7013や2250を除く)については、
基本は増結対応車であります。

> (まだ10連運転をしていなかった?)

※回答→10連運転は西宮北口のダイヤモンドクロスが廃止になった後、
昭和60年より実施しております。

> よろしくお願いします。
>
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:437/1728 《前のページ | 次のページ》
/1728