teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
  2. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  3. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  4. ※VUITTON-ルイヴィトンN級最高等級時計大量入荷(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:105/1728 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

レイアウト進捗 追記

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2015年 4月15日(水)20時32分35秒
  通報 返信・引用
  北多摩様へのご返事を忘れていました。架線柱の水平トラスビームは真鍮アングルとレーザーカットペーパーの組み合わせで自作ですが、鉄柱はViessmann(フィースマン)です。奥に背の高いのがありますが、これはメルクリンの鉄柱を使いました。ゾマーフェルトの鉄骨もサンプル購入しましたが、ちょっと太すぎました。架線柱への架線の留め方は近年のViessmannのやり方を真似して自作、恰好もなずまずで架線の着脱も簡単、製作も容易でした。なお、架線は最初、上のカテナリをφ0.5リン青銅、中と下のトロリー線をφ0.5ステンレスワイヤーで作りましたが、ステンのはんだ付けはステン用のフラックスを使っても半田が流れず、架線1本つくるのに6時間くらいかかりました。SUS(ステン)は腰が強くピンとしているところは大変良いのですが、工作能率わるすぎ。そこでステンの代わりにφ0.6の洋白線を使用したところ、半田付けの能率が3倍に上がりました。ただし、架線の着脱時には十分注意しないと容易に曲損しますのでそこが欠点です。  
 
》記事一覧表示

新着順:105/1728 《前のページ | 次のページ》
/1728