teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物 98jp.com(0)
  2. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  3. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  4. ※VUITTON-ルイヴィトンN級最高等級時計大量入荷(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 萌え~! P-6

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ支局  投稿日:2011年 6月25日(土)15時55分13秒
返信・引用
  > No.1438[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

> この方のブログにその本質が語られているような気がします。
http://kokutetu.blog.eonet.jp/117/2009/03/post-3829.html
> 関西私鉄いいなー、で、やっぱ、阪急すげーな。(関東弁)

上記のサイト、ため息つきながら見ました。すごいです。阪急電車の内装について これだけ熱の入った「論」を わたくし、初めて拝読しました。

ところが 相前後して 小生の高校鉄研の4年先輩の方から またまたすごいサイトのご紹介を受けましたので 皆様にご披露いたします。

「阪急の実際の線路を 正面貫通扉を解放して カメラカーが走行しました」なんていうと
『エープリルフールにゃまだ早いよ』、と言われそうですが 以下をクリックしてその驚きの
画像をとくとご覧あれかしっ。
http://d.hatena.ne.jp/keyboar/20110421/1303382620

同一のサイトには、甲陽線の戦前と平成の風景を定点対比した貴重な画像集も出ており,この方は
以下をクリックしてみてください。
http://d.hatena.ne.jp/keyboar/20100923/1285253223

いや~ 「事実は小説よりも奇なり」などというと お年がばれますが。
 
 

Re: 萌え~! P-6

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ支局  投稿日:2011年 6月24日(金)14時02分57秒
返信・引用
  > No.1438[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

> 「阪急電車 僕らの青春」。
> ますます見たい。

大丈夫です。追加オーダーしておきましたので そのうちに・・・。
 

Re: 萌え~! P-6

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月24日(金)00時20分4秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線ハノイ支局さんへのお返事です。

> 阪急FC-311様
> 昭和阪急神戸線ハノイ支局様
>
返事遅くなりましてすみません^^:
ヘッドライト、点灯してません(笑)。107が点灯してるように見えますか。。。これは真鍮挽物の250Wライトに商品名「MVレンズ」を瞬間接着剤で固定したために”白化”しまったのでした。もうボディ工作でいっぱいいっぱいで、内装、電装品まで気が回りません、あしからず、ですー^^

サフェーサーのボディのヘッドライトは昭和阪急さんに教わった通り、そうです、綿棒にコンパウンドをつけてぐりぐりして光らせたものです。私の場合鼻歌歌いながら「手動」で綿棒をぐりぐりしてたらピカピカになりました!

「阪急電車 僕らの青春」。

見たい!でも売ってませんどこにも。
もう出版元にも在庫が無いようです(泣)。神保町の書泉グランデにも、アマゾンにももうありません(泣)。重版するまで気長に待つしかないのでしょう。。。
ますます見たい。

京阪、ハノイ進出。
関西の電鉄会社の先見性は素晴らしいです。この方のブログにその本質が語られているような気がします。↓
http://kokutetu.blog.eonet.jp/117/2009/03/post-3829.html
関西私鉄いいなー、で、やっぱ、阪急すげーな。(関東弁)

 

Re: 萌え~! P-6

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ支局  投稿日:2011年 6月20日(月)21時22分26秒
返信・引用
  > No.1436[元記事へ]

> 阪急FC-311様
> 北多摩電鉄様

ほんとですね~ 107のヘッドライトは点灯してるように見えますね~。でも レールに乗ってないところがミステリー・・・かな?

ニュースを2件;
その1; 神戸新聞社から 「阪急電車 僕らの青春」という写真集が出ました。「昭和阪急神戸線」がもっとも胸キュンになる時代の写真ばかり。きっと同好会の皆様も同じ感覚を持たれると思われます。要するに 万博前後であり、かつまた 神戸高速乗り入れの前後であり、神宝線の1500V昇圧の前後の時代であります。 京都線、神宝線、能勢電を網羅。
その2; 日経新聞の記事、京阪電鉄は ハノイに郊外電車の新鉄道を事業化する、というらしい。関西私鉄が東南アジア、それも小生がたまたま赴任中のハノイに進出してくる。! これが「阪急」だったらもっと衝撃を受けたに違いないですが、まあそれでも関西私鉄がハノイに進出してくるというだけで衝撃ですわ。

 

萌え~! P-6

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2011年 6月20日(月)12時33分36秒
返信・引用
  北多摩電鉄様
P-6着々と進んでいますね。ところでヘッドライトの反射鏡がピカピカ光っていますが,てからし方は以前掲示板であった,綿棒にコンパウンドを付けドレメルでビビビーって方法ですか?
下の写真の107のヘッドライト点灯てしいるように見えるんですが,点灯ならその方法は?
ミクロライトそれともLED?
以前見せていただいた時には気付きませんでした。
 

残りの100型

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月19日(日)22時37分42秒
返信・引用
  さて、今日ようやく100型6両のサーフェーサー吹きが終わりました。いつ完成すんだろ。。。
二枚目は先に完成した107-106-1516、北多摩車庫に休む、の図。
 

萌えろ、ロコモデル!

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月16日(木)00時02分52秒
返信・引用 編集済
  昭和阪急さんがロコモデルの箱に載ってる云々、が、で悪乗りして「模型店展示風」写真です。昔模型屋の店頭のショーケースに店主の作りかけのペーパー車体が無造作に突っ込まれているのを見て、激しく萌えたのを思い出しました(笑)。吉祥寺の歌川模型さんなんか、まさに工作意欲をかきたてる見事な展示法(収納法?)だったです!^^;  

真夜中のスプレー

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月15日(水)23時49分13秒
返信・引用
  梅雨なのにサーフェーサーを吹いてしまいました^^;
でもこうやって保護しておくと一段落した感じがしてほっとします。
 

ランボードの脚

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 6月14日(火)14時34分30秒
返信・引用
  北多摩様へのご返事です。---よくぞ見せていただきました。800の雰囲気が出てますね~。特にロコモデルの箱に乗っている車体全体画像がぐっとくる、というか萌えるというか、とにかくいい感じです。
私見ですが 運転席妻板の前面の湾曲具合が 阪急らしさのポイントかと・・
ランボードの足、なるほどこれで高さの揃う秘密が判明(笑)。しかし、まだなにやら奥深いコツがありそうで すぐ真似しても ここまでストレートがきれいに出るんかいな? と二の足を踏んでる昭和阪急でございます。
 

ランボードの脚

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月13日(月)00時21分59秒
返信・引用
  以前、昭和阪急さんに質問された気が。。^^;

まず、ホチキスの針を写真の一枚目のように、ランボードが載る幅を出しながら曲げます。これは万力に治具を使って挟んで、とんかちで叩いたりしてこの形に仕上げます。これ、結構コツがいります。
そして、それを一方の脚が長くなるように切断します(Jみたいな格好)。長いほうの脚の穴(0.5Φ)だけを開け、短いほうの脚は屋根の表面で止まって、ランボードの高さを表現します。短いほうの脚の切断は、ホチキスの針が束になってる状態のときに行うので、長さが均一の”J”がたくさんできます。ここも切断にちょっとしたコツがいります。私はこれを切れの良いニッパーでやってます。

屋根の上に0・5mmの穴を電動ピンバイスでボコボコ開け(写真2枚目)、そこに3枚目の写真のようにピンセットで一個一個埋めていきます。穴は脚の長いほうが入る穴だけです。
そうすると、高さと形の同じランボードの脚が並んでいきます。

ま、精密な工作をされている方からみるとぶん殴られそうですが、私は我流で”大体こんな感じ”でやっております。 何かの参考になれば。


 

800Mc 進捗報告

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 6月13日(月)00時04分23秒
返信・引用
  御覧の通り、本日の寸暇を惜しんでなんとか屋根上を作りました。結局ヘッドライト以外、キットに入っているものは使いませんでした。ランボードはパンタ周りがプラ板、それ以外はボール紙で作りました。ランボードの脚は、例によってホチキスの針を曲げ直して使いました。阪急旧型は、このランボード作製に手間掛かりますね。ちなみに800系の屋根上写真を持っていなかったので、キットに入っていた図面と、誠文堂新光社の「私鉄ガイド」の写真で適当に配置しました。あと、ここまで作っちゃうと補器類もつけたくなっちゃうけどどうしようかな? もともとのコンセプトが「ロコモデルのキットを出来るだけオリジナルに近くくみ上げる。」なので。  

9000、9300

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ支線  投稿日:2011年 6月 8日(水)14時59分34秒
返信・引用
  管理人様; 先日一時帰国の折に ボークス京都本店で開催されていた鉄道模型ショーに行ってみました。関西、関東の模型メーカー一堂に集まっての 展示会。阪急関連では P6 116号のペーパーキットありました。当方はYAMA模型さんのブースでのぞみ工房ブランドの 阪急用屋根板を購入、だいたいの断面カーブがでてるので手抜き工作屋にぴったり(^^ゝ”。 カツミさんのブースに 阪急9300のチラシがあり、聞いてみたら今秋には製品が出るとかで現在製図中とのこと。オカさんのブースでは16番の 京トレインの内外装セットの実演販売中で人がたかっていました。 なお、同日ボークスより0系新幹線が発売となり、16連で快調にそうこうしており、阪急ではないけれど 浮気したくなりました。 ところで 阪急電鉄から発売されている 9000系のDVDをハノイ繰り返し見ておりますが 撮影、編集の冴えが感じられます。何度みても きれいな電車です。上から下から撮影あり模型製作にも電車の理解が深まり、参考になります。  

Re: トンネルクラブ

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月30日(月)23時01分8秒
返信・引用
  > No.1427[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

> 写真はのらりくらりのロコモデル800Mc。
> 細かいパーツをつけ、もう一度サーフェーサーを吹いて磨きます。

「のらりくらり」は 世の常でして当方の920なんざ・・(^^ゝ” シルの幅が広いとこなんか、800の印象把握、ばっちりとお見受けしました!! もう一度サーフェを吹いた時点でまた お披露目を!!
 

Re: トンネルクラブ

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 5月27日(金)00時48分46秒
返信・引用
  > No.1425[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

> フリー3250は約30年前のTMSに発表されています。(覚えてますか? 小生何故か覚えていました。クーラーに特徴があったもので…)
> 写真添付します。ぱっと見は3100に見えます。

そうなんですか、いやあ、そのTMSは見たことがありません。。(多分その頃は鉄道模型から遠ざかっていた?)よくできていますねー。これはキットの組み立てでしょうか?それとも真鍮板自作?もしかしてペーパー?? フリーランスを楽しげに作ってしまわれる人尊敬します。ご自身の鉄道観を表すいわゆる実物の模型化とは全く別の世界だと思います。


写真はのらりくらりのロコモデル800Mc。
例によってシルヘッダー類はStripStyreneとICテープで作りました。ドアヘッダーだけキットのものを使っています。幌枠は今回はフェニックス#334「ホロワク」を2枚重ねにして使ってみました。この幌枠は何用なのか分からないのですが、店頭でにらめっこしたら阪急用に使えそうと思って買い置きしていたものです。いつもは0.8角の真鍮線を焼きなまして曲げ加工して作っているのですが、結構気に入ったカーブ・幅のものを作るのには歩留まりが悪いので、もっと楽な方法ないかなーと思っていました。出来あがって感じが良ければ、今度からこれにしようかな?また材料費UPになっちゃうけど。
この状態からもう一度サーフェーサーを吹き、ペーパーで研いでから細かいパーツをつけ、もう一度サーフェーサーを吹いて磨きます。
 

Re: 阪急電車の顔

 投稿者:昭和阪急神戸線  投稿日:2011年 5月24日(火)14時57分23秒
返信・引用
  > No.1424[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

ロコモデルの場合、ニス塗りの窓枠は窓材(塩ビ)にあらかじめ印刷されているのは知りませんでしたが なるほどいいやり方ですね。 窓枠が入るととてもいい顔になります。 それと屋根カーブがいい感じ!

> それと尾灯ですが、同梱の挽物のテールランプの片方をひっかけて部屋の彼方にすっ飛ばしてしまい捜索不能となってしまったため、・・・よくあることです。小生は血圧があがるのでもっぱらエプロンをして作業するように心がけています。回収率100%です ! ^_^ !

やむなく写真のような「極小ハトメ」を枠として埋め込みました。 ・・・・ 更新後の阪急電車のテールランプ、そのものですね。

> 幌枠は、在庫にあったエコーモデルの”気動車用幌枠”を使ってみました。幌枠上部のRが阪急と似ているので。ちょっと幅が広いんですが・・・・ たしかに Rが似てて幅がごく少し広めですね でも感じがいいですね(^^ゝ” ちょっと仕事で今朝帰国。数日滞在です。
 

トンネルクラブ

 投稿者:阪急FC-311メール  投稿日:2011年 5月23日(月)23時19分14秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線ハノイ様
>げに 世の中は広し! 刺激受けますわ。ただし、小生自身には完成度の高い車両製作の自信なし、と昔から開き直ってます(^^ゝ”
昭和阪急神戸線ハノイ様の西北・920へのこだわりもなかなかのものと思いますよ。
特定の時代の,特定の車輌,特定のシーナリー,皆それぞれこだわりがあります。ほとんど病気ですね!

北多摩電鉄 様
フリー3250は約30年前のTMSに発表されています。(覚えてますか? 小生何故か覚えていました。クーラーに特徴があったもので…)
写真添付します。ぱっと見は3100に見えます。
 

阪急電車の顔

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 5月23日(月)18時44分24秒
返信・引用
  >阪急FC-311さま。
トンネルクラブの運転会、写真からもコアな感じが伝わってきます。実際に拝見して拘ってる感を味わいたいです。個人的にはフリーの3250というのが気になります。昔のTMSにはフリーランスがよく投稿されてましたよね?

>昭和阪急神戸線ハノイさま。
お仕事お疲れ様です。それでは、直訳的にお顔の清涼剤を!
これ、ロコモデルのキットですから、ニス塗りの窓枠は窓材(塩ビ)にあらかじめ印刷されてます。この"860Tc"キットは、前面の窓寸が実際よりも幕板部分が広く(=窓が小さく)なっていて、つまり間違っていたので作り直したわけですが、そうすると写真のように塩ビに印刷された窓枠が合わなくなってしまいました(泣)。つまり、全面窓枠の印刷は間違った設計の妻板に合わせて作られいたことになります。

まーそんなことはいまさらどーでもいいことですが、そんな塩ビ窓ガラスをつけて撮りました。810系は800系に比べ「窓が面長」ですから、それらしくするには窓枠を作り直さなくてはなりますまい。

それと尾灯ですが、同梱の挽物のテールランプの片方をひっかけて部屋の彼方にすっ飛ばしてしまい捜索不能となってしまったため、やむなく写真のような「極小ハトメ」を枠として埋め込みました。この方法は大昔のTMSなどによく紹介されていたもので、今回のキットに似合ってるかなと採用しました。
幌枠は、在庫にあったエコーモデルの”気動車用幌枠”を使ってみました。幌枠上部のRが阪急と似ているので。ちょっと幅が広いんですが。。。
 

Re: その後の800、860

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 5月23日(月)14時37分38秒
返信・引用
  > No.1421[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

昼休みに会社のデスクで拝見してます!! 当方もすっかりBBSから遠ざかっています。阪急電車の顔を見るのは 一服の清涼剤です~。屋根の塗装したらまた見せてください。
 

Re: トンネルクラブ運転会にて

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 5月23日(月)14時34分0秒
返信・引用
  > No.1420[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

> しかし阪急好きって,どうしてここまでこだわるんでしょうね…
> どれも,凄いわ!!

げに 世の中は広し! 刺激受けますわ。ただし、小生自身には完成度の高い車両製作の自信なし、と昔から開き直ってます(^^ゝ” 
 

その後の800、860

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 5月22日(日)21時51分27秒
返信・引用
  ご無沙汰してしまいました。。。
中々時間がとれず、ようやく860の塗装工程へ。サーフェイサーの上からマルーンを吹いて、一度#800の耐水ペーパーで表面を整えて、それから2度吹き。なーんか感覚がつかめません。。。(泣)とりあえずこんな感じ。いつもなら2両同時工程なのに、今回はだらだら一両づつ。気分しだいでのろのろやってます。
 

トンネルクラブ運転会にて

 投稿者:阪急FC-311メール  投稿日:2011年 5月22日(日)21時40分23秒
返信・引用
  今日はトンネルクラブの運転会がありました。写真は持ち寄りの阪急電車勢ぞろいのひとこまです。
右から順にフリーの3250(N様),KTM2000完成品一部改(N様),KTM8300改造の8315F(O様),京都模型6350F(小生),ペーパ5301F(O様),ロコモデル・デロ(N様),アダチ・P-6(F様)。
いずれもTMSに掲載された方々ばかり。さすがに細部まで良く作りこまれています。
しかし阪急好きって,どうしてここまでこだわるんでしょうね…
どれも,凄いわ!!
 

連休報告7

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)19時07分4秒
返信・引用
  最後は 正雀のレールウエイフェスティバルで締めました。会場でいろいろな方にお会いしました。 602号の展示、12月に正雀に搬入されてからわずか4か月でレストア完了! 特製アンチクライマーは 板金溶接なんかではなく、鋳鉄(鋳鋼?)製に見えます。よくも短期間でここまで!! と びっくり。 1/20モデルの 711画像は 模型でFS-5を作る方の参考まで(笑)!!! ということで 今回の帰国も レイアウト工作、やれるヒマなしでした。  

連休報告6

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)19時01分2秒
返信・引用
  仲間のみなさんと 運転会で盛り上がりです。  

連休報告5

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時57分46秒
返信・引用
  近江鉄道からの 「帰りがけの駄賃」で 京阪の坂本石山線、京津線を短報です。  

連休報告4

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時54分57秒
返信・引用
  近江鉄道! 乗り鉄です。彦根車庫は楽しいところです。  

連休報告3

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時51分41秒
返信・引用
  梅田の映画館に 映画「阪急電車」を見にゆきました。 5月5日の遅い時間の上映でした。最後のエンディングロールが終わるまで 観客が席を立たないのに感動しました。  

連休報告2

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時48分5秒
返信・引用
  嵐山から京とれいん に乗りました。嵐山発 梅田行き。桂を出ると淡路までノンストップ
で気持ちいい。一番人気の畳座席の3号車に乗車しました。なんだかJRのジョイフルトレイン
のようで うきうきしました。
 

連休報告1

 投稿者:昭和阪急ハノイ  投稿日:2011年 5月 9日(月)18時45分4秒
返信・引用
  ハノイから帰国して 「鉄まみれ」の連休を過ごしました。まず、嵐山へ。「ジオラマ京都JAPAN」の巨大16番レイアウトの見物です。  

Re: 阪急電車は車内灯を消灯させていますか

 投稿者:MP  投稿日:2011年 4月19日(火)06時38分43秒
返信・引用
  > No.1411[元記事へ]

昭和阪急神戸線ハノイさんへのお返事です。

貴重な情報ありがとうございます。しかし、阪急9000系の室内灯消灯は少し驚きました。あの車両はUVカットガラスを付けているので。ただ、阪急6300系での体験から、普通のガラスの車両は昼間は室内灯は消灯してもいいのでは、と思っていました(法的な問題もありますが)。
PS.皆様、この掲示板に似合わない話をしてすいませんでした。
 

Re: 阪急電車は車内灯を消灯させていますか

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 4月12日(火)23時29分38秒
返信・引用
  > No.1404[元記事へ]

MPさんへのお返事です。

正確なご返事になるかどうか わかりませんが 4月10日(日)午前10時すぎに塚口から梅田行き普通(はからずも9002F)に乗車した際、室内灯は灯いておらず 「おや暗いではないか」と思いました。十三の手前にてふと気づくと 室内灯がいつのまにやら点灯しており、そのまま梅田駅に。 おもいますに梅田、西宮北口、三宮など 屋根がかかった駅に入る前には 当然点灯させてると思いますが途中は消灯するのが電鉄の作業基準にそったものか、車掌個人の判断なのかは まだ分ってませんが。 東日本・関東では地震の影響で省エネが本当に深刻な課題ですね。

 

Re: シルヘッダー

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 4月12日(火)23時20分4秒
返信・引用
  > No.1409[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

ご無沙汰です!! 下塗りは「これ」ってやつですな。 では仕上塗料もやはりプラ用でないと シルヘッダーは溶けますよね? とするとマルーンは GMの物しか使えない? あるいはご自分で調色でしょうか。
 

Re: シルヘッダー

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 4月 5日(火)01時05分3秒
返信・引用
  > No.1408[元記事へ]

昭和阪急神戸線ハノイさんへのお返事です。

写真のこれ、でーす。
 

Re: シルヘッダー

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 4月 4日(月)08時33分11秒
返信・引用
  > No.1407[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

「はい、先生!質問」 (笑)

スチレンシルヘッダーですと 車体塗装にはプラ系を使用されていますか?
 

Re: シルヘッダー

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 4月 4日(月)01時00分56秒
返信・引用
  > No.1406[元記事へ]

昭和阪急神戸線ハノイさんへのお返事です。

シル・ヘッダーですか。

今回出来るだけキットのものを使って、と思っていたのですが、何故かこのキットの箱には入っていなくって(なくした)、仕方なくいつもの材料で作ってます。「エバーグリーンスケールモデル」という米国のメーカーが作っている「ストリップスチレン」という商品です。いろんなサイズがあり、シルヘッダー作りに愛用しています。幅は0.5,0.56、0.75、0.84、1.0mm...とあり、厚さは、0.25、0.4、0.5,0.56...とあります。ただ常時在庫していないお店が多いのが難点か。。。(写真1)

雨どい、シルの二段表現には「ICテープ」を愛用してます。これはほっそーい糊付きテープです。結構糊が強く、ぺタットつけて瞬間あたりを流し込んでいるとがっちり動きません。0.5mm、1mmが使えます。(写真2)

上記2点は東急ハンズや大きい模型やさんで扱っています。

写真3は「ホビーベースイエローサブマリン」という国内メーカーが出している、厚さ0.14mmのプラストライプです。これはヨドバシカメラの模型コーナーで購入しました。今回860Tcの雨どい2段表現に使ってみました。

何しろ昔からの定番である、紙を短冊状に細く切って、それをピンと伸ばしながらサーフェーサーを流し込んで、、、というやり方でどうしてもうまく直線が出せないもので、ずいぶん前から試行錯誤し、この材料と工法に落ち着きました。この材料の一端を車体に接着、ちょっと緩くひっぱりながら、流し込み用タミヤセメントのハケを線に沿って流し込んでいきます。きっちり直線が出ます。車体には前もってサーフェーサー仕上げをしてあるので、材料とサーフェーサーが両方溶けて密着します。なので側面と妻面のカーブは要注意。ダラダラしていると材料が溶けて折れてしまうのでささっと、です(s^^s)。

ドアヘッダーが難問ですね。ここはまだ研究の余地がありますね。。。。
 

シルヘッダー

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 4月 3日(日)23時07分8秒
返信・引用
  > No.1403[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

ところで 810のシルヘッダーはなんで白いのですか? プラ板ですか? ペーパーだとすると サーフェサーを吹かずに ペーパー生地のまま車体に貼り付けたのですか? そのあたりも何かコツのようなにおいがします・・・(^^ゞ。
 

Re: 顔フェチの現実?

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 4月 3日(日)21時34分37秒
返信・引用
  > No.1403[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

このところ パソコンの調子が悪くて お返事が遅くなりました、すみません、m(_)m。 まぎれもな
く810の顔が出現しましたね~、そもそも320の一党を拝見した時からゾクゾクするほどの「阪急らしさ」の表現を感じていましたが 今又、810において再現されつつあり、とても嬉しい気持ち!! 手の感覚、目の感覚がとても鋭くて驚きます。だいたい、P6の全鋼製と半鋼製の屋根カーブを カンナ一丁で削りわける、なんて ワタシからみれば神業ですもん。 また画像アップ宜しく。

当方は本日午後、ようやく 920系 2次車4両の屋根カーブの粗仕上げ めどがつきました。
 

阪急電車は車内灯を消灯させていますか

 投稿者:MP  投稿日:2011年 4月 2日(土)21時19分19秒
返信・引用
  数年前の夏、6300系に乗った時、十三を出発してから車内灯が消灯されました。それでも、車内は明るかったことを覚えています。現在も阪急は車掌の判断で、昼間は車内灯を消灯させていますか。
PS.相鉄では昼間は車内灯を消灯させて運転しています(一部車種除く)。しかも車内放送で「電力消費を抑えるため~消灯します」とお断りをします。昔はどこの鉄道会社(国電含む)も昼間は車掌の判断で車内灯は消灯されていたのに。
 

Re: 顔フェチの現実?

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 3月31日(木)23時27分52秒
返信・引用 編集済
  > No.1402[元記事へ]

昭和阪急神戸線ハノイさんへのお返事です。

いやー作業が本格的ですねー☆ 屋根カーブのジグは作ったことないです。。^^;
それにしても屋根カーブ綺麗ですねー。丁寧ですねとっても。
このような製作記を見ると自分の工作はいかにもいい加減であります。。
出来上がりがどんどん楽しみになってきますねー。

私のほうはと言えば、ホントいい加減。
削りすぎたおでこを隠すために鉢巻きみたいに雨どいをまいちゃったり。
まずはお面作り直した860Tcのほうからやってます。
ま、細かいところはこれ以上拘ると自作したくなっちゃいますからここいらで。
出来るだけロコ〇デルのパーツを使って作ってます。



 

顔フェチの現実?

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 3月30日(水)23時50分49秒
返信・引用
  そしていよいよ お顔。右から左への流れは同じです。顔を顔らしくするのは右から左へ1段階ずつ確実に仕上る事で 断面がまだ不満の残る段階でおでこの加工に手を出すとろくな事になりませんわ。最後は顔を斜め前から見上げてかどのふくらみを写真や記憶をたよりに慎重にペーパーをかけて出来上がりーっ。  

Re: 顔フェチの現実?

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 3月30日(水)23時45分41秒
返信・引用
  > No.1367[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのだいぶん以前のカキコへのお返事です。

> あとはシル・ヘッダーの幅、貼る位置で全く違う表情が作れますよね?雨どいの接着位置で幕板の幅の違いを表現出来、全鋼、半鋼の違いを表現したり、、とか。

1枚目はCADで形を決めた屋根カーブのジグ、右はハバ断面、左はおでこ断面。2枚目は運転側妻板の前面カーブのジグ。用途はコーナーRの削り出しに使います。920の1次車用はコーナー90Rでジグはこれを模して1.1R。 920の2次車以降は150Rなのでこれを模してコーナーは1.9Rです。3枚目は右から車体に接着(ホワイトボンド、瞬間併用)した屋根板を車体のハバ、ナガサにあうまでペーパー仕上した屋根、中央は断面カーブをジグを使いながら仕上た屋根。左はその後、連結面側のおでこをジグと感覚で仕上たところ。ついでに妻と側板のコーナーを目分量でペーパー仕上。昔から自分の腕の感覚には自信がありませんのでどうしてもジグを使いたくなります。
 

Re: RE 完成

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2011年 3月29日(火)12時45分38秒
返信・引用
  > No.1399[元記事へ]

管理人さんへのお返事です。

> ついに引き通しに手を出されましたか。
> 私もオカさんの嵐山4連も気になっています。車体と床下機器を狙ってはいるのですが、先立つ物が・・・(^^ゞ

とうとう引き通しに手を出してしまいました。全車両に2極の回路が通っていますので効果はあるようです。M車の起動がスムーズになりました。線路をバンバン叩くことはなくなりました。照明のチラつきも無いようです。いつまでこの効果が続くかは不明ですが,メンテナンスもさほど面倒ではないと思います。

オカさんの6300嵐山仕様はTMSに紹介がありましたね。私は福島に行く機会があり,その時に現物をオカさんに見せてもらいました。なかなか模型の出来は良いのですが,ドア窓が下に延長され客窓との釣り合いが悪くなり,オリジナルスタイルの方が好きなため,私はスルーです。最近の阪急にはどうも食指が動かされません。
8000系がいよいよ発売されるようです。今回は床下も発売するようです。私はこちらの方が魅力あります。
 

Re: RE 完成

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月29日(火)01時30分13秒
返信・引用
  > No.1397[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

> 幌の中に仕込んだのは引き通し回路です。0.25の燐青銅線が2本仕込んであります。
> S字カーブでは耳を澄ませばペキペキと音が聞こえます。

ついに引き通しに手を出されましたか。
試運転の結果が知りたいです。やはりスムーズな運転になったのでしょうか?!(^^)!
室内照明も標準仕様になってきているのですね。
私もオカさんの嵐山4連も気になっています。車体と床下機器を狙ってはいるのですが、先立つ物が・・・(^^ゞ
 

おっと失礼!

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2011年 3月28日(月)17時43分58秒
返信・引用
  下の投稿管理人様だけ「様」が抜けちゃいましたね。
悪意はありません。コピーで」ペット貼り付けた結果です。ごめんチャイ!
 

RE 完成

 投稿者:阪急FC-311  投稿日:2011年 3月28日(月)13時01分45秒
返信・引用
  皆様早速のレスありがとうございます。

>昭和阪急神戸線ハノイ様
製作期間は1年半ほどです。リニューアルの割りに時間がかかりました。塗装でコケたのは皆様よくご存知の通り。しかしながら完成した塗装も若干色目が赤すぎやや不満が残る結果となりました。個人的には6330の色目で仕上げたかったのですが,マッハの59Bに59Aが混入した感じになりました。59B単色のはずでしたが・・・

>北多摩電鉄様
仕上がりはお恥ずかしい限りで,1m以上離れて見ないとあちこちにボロが見えます。
老眼が入った目には,ちょうど良いくらいかもしれませんが??(あ~! 情けナ)
次に手をつけるまで,しばらくはかかると思います。6300の呪縛が解けるまで??

>管理人
震災の車輌被害ありましたか。お見舞い申し上げます。棚に飾ってある車輌は要注意ですね。
車番は6357Fから6350Fに変更しました。
6357Fは同好会内で車番がダブっていましたので,ダブらない6350Fにしました。
幌の中に仕込んだのは引き通し回路です。0.25の燐青銅線が2本仕込んであります。
S字カーブでは耳を澄ませばペキペキと音が聞こえます。
 

近況

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 3月28日(月)00時19分33秒
返信・引用
  >皆様
 お久しぶりです。お元気でしょうか??この度の震災には本当に心痛めています。関東地方もダメージがあり、じわじわと事の重大さを実感しています。
当方もガラスショーケースに陳列していた模型の中段から下段への落下による車両の破損、50両を超えました。^_^;
車両修理もそこそこに、地震対策を施す作業をしています。

>北多摩電鉄さま
 いきなりの800&810系の製作、驚きました。当方もロコモデル店じまいセールの時に900,800,810,100系等、買いあさりました。勢いに任せて組み立てたものの、なんか顔が変で止まってまーす。(^^ゞ
まだ私にはペーパー工作は無理かもしれませーん。

>阪急FC-311 さま
 6300系完成おめでとうございます。ナンバーが変わりました??
見れば見るほど元のキットは何か不明な作品です。いいとこ取りキットですね。
ところで何を仕込みました??

>昭和阪急神戸線ハノイ さま
 素晴らしいHPですね。北関東にお住まいの方でしょうか?データや写真は取っておく物だとつくづく思わせる内容ですね。見習わなくては。
 

ペーパー阪急

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 3月28日(月)00時01分31秒
返信・引用
  > No.1394[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

写真の撮影、半分「あたり」ですか、はは。 しかし何ですね、本当に手が早いです、ふふ。当方は920の二次形4両製作中で今しがたまで粉だらけになりながら屋根カーブをペーパーでこすりたくってました。ようやくおでこを含め、屋根カーブ出来ましたがまだ1両だけですの。あと3両の仕上は実働で数日はかかるのでは? と思います。 運転側の妻板と側板のコーナー(実物150R)は コノ電車からで 2000以降の新形式にも引き継がれています。 920の1次形までは90Rでした。 次に作るのが 1次車なので ここははっきりと差を出したいのです、はい、コーナーフェチ。ベトナムのFM放送で歌謡曲を聞きながら工作に集中できました。ありがたや。
 

次は何を作るのですか?

 投稿者:北多摩電鉄  投稿日:2011年 3月27日(日)23時08分9秒
返信・引用
  昭和阪急神戸線ハノイさま。

写真よく見てくださってありがとうございます(笑)。1枚目2枚目はお察しのとおり、3枚目はそうです、口にくわえてシャッターを歯で、、、、なこたない。。^^;
股倉に三脚挟んで内股でセルフタイマーで撮りました。どっちにしても変な撮り方!

今日頑張って下地仕上げまでしました。それにしても当時のペーパーキットは味がある半面、難しいですね。下地仕上げ時に窓柱何本も折りました。。

ご紹介のHP、これは初めて拝見しました。すごいこだわりよう。写真も見ごたえありますし、たしかに編成表は貴重な資料です。マニアック!どこの方でしょうか?今回の震災の被害があった方のようですね。大丈夫でしょうか?

阪急FC-311さま。
ご無沙汰しております。いよいよ完成ですね。本格的ですねーどこに出しても恥ずかしくない仕上がりー☆実物(模型)をぜひ拝見したいものです!今度!(ん?いつ?)
おめでとうございます!☆

いつかはペーパーで2000系以降を、と妄想していて、実は先週むかーーしのマッ〇の2800系中間車のペーパーキットをひっぱり出してきて「あの窓枠表現」にトライしてみたのですが、出来栄えはご覧の通り(3枚目の写真)、完璧に降参です(泣)。私にはあれを綺麗に仕上げる技術がありませんでした。なので自作する際は、ほかの方法を考えます。 結構ショックでした。

 

Re: 完成

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 3月27日(日)22時15分4秒
返信・引用
  > No.1392[元記事へ]

阪急FC-311さんへのお返事です。

ドア部の塗装トラブルを克服されて見事完成、おめでとうございます★(拍手!!)『長かった』って1年以上でしたか? 仕事の合間にコンスタントに編成製作はとても大変な事です。 しかしなんと言う偶然か、先ほどまで 以下のサイトで 6330の活躍時の写真を見てたのよ。
http://www.geocities.jp/akanouda/hankyu/hankyu_kyoto.htm
こちらの管理人様も 相当の阪急への思いいれお持ちのようです(当時の編成表がすごい)が 関東方面の方らしい、余震に負けないで! と 応援します。
 

完成

 投稿者:阪急FC-311メール  投稿日:2011年 3月27日(日)19時36分25秒
返信・引用
  ようやく完成。今日やっと試運転を行いました。長かった~!
今回は写真2枚目,3枚目のような小細工をしています。
効果のほどは・・・
「下手な考え休むに似たり・・・」って所でしょうか??
 

Re: お顔その後

 投稿者:昭和阪急神戸線ハノイ  投稿日:2011年 3月27日(日)09時39分15秒
返信・引用
  > No.1390[元記事へ]

北多摩電鉄さんへのお返事です。

速いなあ、回復が。 でも~別なところで関心あり。

1枚目の写真はカメラを両手で支えられます。
2枚目は片手でカメラを操作しました?
3枚目は ・・・・ 口でカメラを支えました??
 

レンタル掲示板
/35